【八木アリサ】出身中学はどこ?高校は千歳高等学校!偏差値は53で英語が話せる?

現在、雑誌『ViVi』の専属モデルをしてる八木アリサちゃん。

2019年10月開始のドラマ『左ききのエレン』では岸あかりを演じ、

12月公開の映画『午前0時キスしにきてよ』では内田柊役が決まっていたりと女優としての活躍も目立ってきていますよね…!!

そんな八木アリサちゃん、英語が話せるバイリンガルで頭も良さそうですが、出身の中学高校や偏差値はどうなんでしょうか?みていきましょう!


八木アリサさんの出身【中学校】は?

気になる八木アリサさんの出身中学ですが、

Twitterを見ていたところ、同級生と思われる方の投稿が複数ありました!

ここから辿っていくと、とある中学校が浮上しました。

それは、札幌市立北都中学校という学校。断定はできないのですが、八木アリサさんは札幌出身なので、こちらの中学校の可能性が高いですね!

こちらは調査を続けてまた最新情報を更新したいと思います!


八木アリサさんの出身高校は【千歳高等学校】で確定!?

続いて八木アリサさんの高校ですが、こちらは公立である北海道千歳高等学校でまず間違いないでしょう!

現在はサービスが終了していますが、当世美女大図鑑というサイトには以下のように書かれています。[画像タップで拡大]

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/ukiyoe00012000/57018650.html

同級生Twitterでも確認済み!

正式に公表されているプロフィールには書かれていないので、こちらも断定的には言えませんが、アリサさん、高校までは札幌在住でしたし

「千歳」と付く高校は北海道にはこちらの『北海道立北海道千歳高等学校』しかありません。


八木アリサさんの出身高校の【偏差値】は?

北海道千歳高等学校の偏差値は51~56進学校です(2019年現在)。

北海道内だけでいうと、83位/478件中。北海道の公立の中では40位/342件中

そこそこ頭がいいレベルと言えるのではないでしょうか?

(万人が「頭いいね〜!」と言うわけじゃないけど、まぐれでは絶対に入れない学校というイメージ)

北海道千歳高等学校


八木アリサ【英語がしゃべれる】のは高校のおかげ?

コースは「普通科」「国際流通科」「国際教養科」に加え、定時制の普通科がありますが、

Twitterからも同級生の人数が多いことやアリサさん自身語学が堪能なことから、全日制の国際教養科」(偏差値53)であったことが推測されます!

というのも、「国際教養科」は実践で使うことが出来る英語力を修得し、言語や異文化に対する理解力を身につけることができる学科なのです。

幼少期に海外に住んでいだけでなく、今でも英語が話せるのは、語学力を活かせる高校に進学したからなのかもしれませんね^^


八木アリサ【韓国での人気】高校の影響?

2014年頃に韓流アイドルグループ『SHINee』キーさんとの熱愛を噂されたアリサさん。

共演した韓国のドラマ『私たち結婚しました』が噂の火種だったようですが、アリサさんは劇中で韓国語を話しており、韓国でも人気があるようです。

彼女がこんなにも韓国で活躍できる背景には、高校での活動が影響してそうですよ…!

というのも、アリサさんが千歳高等学校に通っていた2013年まで(年齢から推測)、毎年修学旅行は韓国に行っていたそうです。

国際交流や国際理解教育を推進している学校で、韓国語の授業も選択できたそうなので、アリサさんはこの頃から韓国への興味や知識があったのかと思います^^


八木アリサさんの【プロフィール】

本名・芸名 八木 アリサ(やぎ ありさ)

生年月日 1995年7月31日(24歳)

出身 北海道札幌市

血液型 A型

身長 168cm

職業 ファッションモデル、女優

愛称 アリサ、ありちゃん

八木アリサさんは、父親がフランス人で母親が日本人のハーフモデルです。

ハーフモデルと言っても英語が話せない方も多いですよね!?ですがアリサさん、小学生の頃はタイやタヒチ島などに住んでいたそうで、日本語以外にも英語が話せます

また韓国語、フランス語に関しても勉強中で少しだけ喋れるそうです!かわいいだけじゃないのだ…!!

兄妹についてはいらっしゃらないみたいですね。(残念、いたら絶対美男or美女だったはず…!!)


八木アリサさんの主な【活動や出演歴】は?

個人的に八木アリサちゃんの印象深かったものを抜粋!!

雑誌

・ニコラ(新潮社、2008年2月号 – 2012年5月号)専属モデル

ViVi(講談社、2011年12月号 – 現在)専属モデル

CM・広告

CANMAKE(2016年4月1日 – 現在

・「Samantha Vega」

映画・ドラマ

・好きっていいなよ。(2014年7月12日公開映画) – 北川めぐみ 役

・1ページの恋 (2019年2月18日 – 、AbemaTV) – ミナ 役

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

もちろん、この他にもまだまだ経歴はあります…!!

そして2019年は、10月20日スタートのドラマ『左ききのエレン』岸あかり役、

12月公開の映画『午前0時キスしにきてよ』では内田柊役とまだまだ目が離せません!!


まとめ

今回は、バイリンガルで語学が堪能なファッションモデル、八木アリサちゃんの出身中学や高校、そして偏差値などについてみていきました。

今後女優としても活躍が期待されるアリサさん、ぜひまたご紹介させて頂ければと思います!

それではまた、次回お楽しみに…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です