【鬼滅の刃】電子書籍の19巻やジャンプに応募券は付くか調査!紙媒体オンリーって本当?

2020年2月、少年ジャンプにて『鬼滅の刃』キャラクター人気投票の開催が決定!!

今回は、電子書籍の19巻やジャンプに応募券は付くか調査!紙媒体オンリーって本当?

についてまとめました。


【鬼滅の刃】応募券|単行本19巻に2枚、ジャンプに1枚ついてくる!?

応募券ですが、2月4日発売の単行本19巻には2枚

2月10日発売のジャンプ本誌には1枚付いてくるだろうとのことです。

これは、今までの人気漫画の投票もそうだったようですね。

(『ワンピース』や『僕のヒーローアカデミア』など)

単行本では、帯に付いている応募券をハガキに貼付して郵送することにより投票となっていたようです。


【鬼滅の刃】電子書籍の19巻やジャンプに応募券は付くか調査!紙媒体オンリーって本当?

電子書籍には投票権ついてないの?ということなのですが、

やはり付いてないのが当たり前のようにみなさんおっしゃってますね。

電子書籍だと帯ないから、人気投票応募出来ぬ

まぁ買えなかったら買えなかったで、とりあえずは電子書籍方を買うから良いけどさ

やはりみなさまのおっしゃる通り、今回も電子書籍による投票はなさそうです。

紙媒体のみの対応なのは、どういう意図なのでしょうかね?

その辺りも調査していきたいと思います。


【鬼滅の刃】人気投票による買い占めに批判殺到!炎上商法との噂も

今回危惧しているのは、投票(応募)券が電子書籍には付かず

紙媒体(単行本・ジャンプ本誌)の売り切れが続出し、

ただでさえ入手困難なのに難民が増加するのでは?ということ。

これは、応募券の買い占めが起き、普段電子書籍を買っている人も紙媒体に流れるから

これには批判や否定の声も殺到していますね。

今回は人気投票券付き?みたいだけど、読みたい人が手に取れなくなる可能性作っちゃうのは作り手として最悪。 今は電子書籍もあるからいいけど、読みたくても読めないのは本当に辛い

新刊に人気投票券とかマジで勘弁してくれよー…


まとめ

2020年2月、少年ジャンプにて『鬼滅の刃』キャラクター人気投票の開催が決定!!

今回は、電子書籍の19巻やジャンプに応募券は付くか調査!紙媒体オンリーって本当?

についてまとめました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です