時効警察オープニングの声は誰?声優のナレーターは由紀さおり!2019

2019年10月よりテレビ朝日ドラマ『時効警察はじめました』がスタートしました!

オープニング(タイトルコール)が印象的ですが、2006年の初回放送から2019年も変わらず同じなのはキャストだけではありませんでした。

誰の声なのでしょう?今回はそのナレーターの方についてご紹介していきます。


時効警察のオープニング声は全シリーズ由紀さおりさん!

時効警察シリーズのナレーションは由紀さおりさんでした。

2006年の初回放送から始まり、2019年の新シリーズ『時効警察はじめました』も変わらず同じです。


時効警察のオープニング声【由紀さおり】プロフィール

名前:由紀 さおり(ゆき さおり)

本名・旧芸名:安田 章子(やすだ あきこ)

生年月日:1948年11月13日(70歳)

職業:歌手、タレント、女優、ナレーター

所属:田辺エージェンシー・安田音楽事務所(ひばり児童合唱団出身)

血液型:A型

出身:群馬県桐生市

出身校:洗足学園第一高等学校、洗足学園短期大学英文科卒業

家族構成:姉は声楽家の安田祥子。シンガー・ソング・コメディアンを自称(正しくはシンギング・コメディエンヌ)

由紀さおりさんは主に歌手として活躍しており、ナレーションとしてのお仕事は『時効警察』シリーズくらいのようですね。

オープニングのあの鳩時計のシーンの印象が強いので声だけ聞くと時効警察を思い出してしまいますよね。

ですが、シングルCDは70枚以上、アルバムも60枚以上出しており、日本を代表する歌手のひとりです。

その他にもCMソングやテレビではドラマ、バラエティ問わず出演されており、幅広く活躍されています。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B1%E7%B4%80%E3%81%95%E3%81%8A%E3%82%8A


まとめ

今回の記事では、テレビ朝日ドラマシリーズ『時効警察』のオープニング(タイトルコール)の声の由紀さおりさんについてご紹介しました。

新シリーズ『時効警察はじめました』では、2006年から変わないキャストが話題で、ナレーションも変わらずでしたね。

時効警察に関してはまた記事をアップさせて頂こうと思います。また次回もお楽しみに…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です