【結婚できない】吉田羊(まどか)弁護士事務所のインテリア照明のブランドはどこ?画像

2019年10月より『まだ結婚できない男』がスタートしました!

前回も阿部寛さん演じる桑野信介の部屋の照明がかっこいい!と話題になりましたが、

今回は、吉田羊さん演じる吉山まどか弁護士の事務所にある照明がおしゃれだったので、ご紹介していきたいと思います。


吉田羊(吉山まどか弁護士)の事務所にある【白い六角形】の照明はどこの?

今回の作品では、夏川結衣さんに代わり?吉田羊さんが弁護士の吉山まどか役で出演されています。

前回は病院の場面が多かったですが、今回は弁護士事務所のシーンが多いですよね。その中でも気になるこちらの照明。

真っ白なポリゴン(多角形)をいろんな角度で積み重ねたようなデザインです。

こちらは日本を代表する建築家、伊東豊雄さんがデザインされたものでした。

こちらはフランクロイドライトに対するオマージュ作品とのことなので、これでまどか弁護士と桑野に繋がりができましたね…!


吉田羊(まどか)弁護士事務所のインテリアは超高額だった!

そのお値段、およそ130万円の受注品となっています。詳細はコチラ

ちなみに、桑野の部屋にある照明は30万ほどだったのに比べ、なぜこんなにも高額なのか?ですが

桑野の部屋にあるものは巨匠フランクロイドライトが設計したものを復刻、完全再現したものでいわばレプリカだったのに対し、

こちらは伊東豊雄さんご本人が設計した原品、本物になるので高額なのでしょう。

おそらく数十年、百年と経った時にプレミアになる可能性も0ではないでしょう。。。

【まだ結婚できない男】桑野の部屋の照明がオシャレ!ブランドはどこ?画像

【まだ結婚できない男】桑野の部屋の照明がオシャレ!ブランドはどこ?画像


日本を代表する建築家【伊東豊雄】とは?

世界的建築家「伊東豊雄」

伊東 豊雄(いとう とよお、1941年6月1日 – )は日本の建築家。一級建築士。伊東豊雄建築設計事務所代表

東京大学・東北大学・多摩美術大学・神戸芸術工科大学客員教授を歴任。

高松宮殿下記念世界文化賞、RIBAゴールドメダル、UIAゴールドメダル、日本建築学会賞作品賞2度、グッドデザイン大賞、2013年度プリツカー賞など受賞歴多数

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
プリツカー賞は建築界のノーベル賞とも言われており、2013年当時にはニュースで多く取り上げられていました。
ロケ地でもよく使われる多摩美術大学の図書館なんかも見たことがあるのではないでしょうか?

多摩美術大学図書館(八王子キャンパス)

お次は愛媛県にある今治市伊東豊雄ミュージアム。本土と四国を繋ぐ島々の上に建っており、目の前に広がる瀬戸内海が美しいですね。

今治市伊東豊雄ミュージアム(愛媛県)

この形、先ほど紹介した照明のデザインとよく似ています。

まさにポリゴンデザインは伊東豊雄さんを象徴する一つとなっています。


まとめ

今回の記事では、「まだ結婚できない男」の吉田羊(まどか)弁護士事務所のインテリア照明について紹介していきました。

この他にも気になるものがあればまたアップしますので、次回もお楽しみに!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です